諸見里匠 沖縄尚学


Sponsored Link




 

注目選手情報は、沖縄尚学に所属している
諸見里匠選手の情報をお届け
沖縄尚学の攻守に要的存在。

諸見里匠 沖縄尚学

moromizato

出身地:沖縄県
投打:右/右
身長:170cm
体重:66kg
守備:遊撃手

諸見里匠選手は、沖縄尚学入学後
2年生からレギュラーとして活躍。
2012年の夏の決勝では2年生とは思えないほど
打席での存在感を漂わせる選手でした。

センスと身体能力は沖尚の中でも屈指の選手でしょう。

新チームからは主将を任され
沖縄大会(秋季)での優勝に大きく貢献。

2012年秋の九州大会でも
1番遊撃手として決勝戦に出場し
九州大会屈指の好投手で済々黌の大竹耕太郎投手から
3安打を放つなどチームの優勝に貢献した。

2013年選抜大会に出場する各校の野手と
比べても見劣りしない身体能力と感じます。

選抜大会での活躍次第では諸見里匠という名が
全国に知れ渡りトッププレーヤーの仲間入りしそうな選手です。

打撃
右に左にと幅広く打球を飛ばすことのできる打者。

守備・走塁
地肩が強く、基本に忠実な守備をする。
走塁では、プロレベルでも俊足に入るレベルで
出塁させると、相手チームにとっては厄介な存在になる。



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player