高校野球 2013年夏の大阪大会は組み合わせが決定


Sponsored Link




 

第95回全国高校野球選手権記念大阪大会
組み合わせ抽選会が6月21日に行われ
3回戦までの対戦組み合わせが決定しました。

 

大阪大会に参加するのは、
179校で昨年より2校少ない参加校となる。


 

大会概要

 

日程:2013 7/6から7/28
抽選日:6/21
参加チーム数:179チーム
球場:舞洲、京セラドーム、万博、久宝寺、南港、住之江、豊中
前回優勝:大阪桐蔭

 

南北の2地区に分かれて開催(3回戦までの試合)

 

北地区

万博(吹田市)
豊中(豊中市)
舞洲(大阪市此花区)
住之江(同市住之江区)

2013大坂北部

画像引用元:朝日新聞デジタル

 

南地区

南港中央(南港)
久宝寺(八尾市)
舞洲
住之江

2013大坂南部

画像引用元:朝日新聞デジタル

 

天候に左右されずに大会スケジュールの消化が進めば
決勝戦は6月28日に行われる予定です。

 

ここが見どころ

 

大会は、履正社と大阪桐蔭に注目!

 

2013春の選抜大会に出場した履正社と大阪桐蔭が軸となりそうです。

 

2強を追うのは

・関大北陽
・大体大浪商
・上宮太子
・金光大阪
・大商大堺
・桜宮
・堺東

 

大阪大会は最後まで目が離せない。

 

履正社の戦力

 

左腕の東野龍二、東範幸、右腕阪本大樹の3本柱で大家に挑みます。
春の府予選や近畿大会では、終盤までもつれる接戦を勝ち抜いて優勝!
接戦に、強い勝負強さを発揮して春夏連続出場なるか!

 

大阪桐蔭の戦力

 

甲子園通算20安打、打率4割6分5厘の森友哉主将が健在!
故障していた強打者の近田拓矢選手
昨夏の甲子園でも活躍した笠松悠哉選手
3人の打力は、高いレベルにある。全国屈指の打線が強み。

 

 

右腕の葛川知哉投手と左腕の網本光佑投手らが相手打線を
どこまで抑えきれるかが甲子園出場への鍵になりそう。

 

夏の甲子園連覇がかかるこの大阪大会を制することができるのか?

 

2012夏!”全国制覇達成”!!


 

大阪大会結果速報⇒高校野球 大阪大会の夏予選!2013年の結果速報

 

過去11年 大阪府代表 甲子園出場校

記憶に残る1試合3本のホームラン


第94回 2012 大阪桐蔭
第93回 2011 東大阪大柏原
第92回 2010 履正社
第91回 2009 PL学園
第90回 2008 大阪桐蔭
第90回 2008 近大付
第89回 2007 金光大阪
第88回 2006 大阪桐蔭
第87回 2005 大阪桐蔭
第86回 2004 PL学園
第85回 2003 PL学園
第84回 2002 大阪桐蔭



Sponsored Link


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player